ホームページ制作 福岡【ホームページ制作のエディス】

2018年5月最新版!Googleマイビジネスを1から登録してみる

便利ツール

マイビジネスを1から登録するやり方
 
 
鶏肉、豚肉、牛肉とありますが、私は一番鶏肉が好きです。
特に大分県の(株)学食様が製造・販売されている「おおいた冠地鶏」は最高に美味ですね!
 
露骨な宣伝から入りました。制作の野田です。
 
弊社ブログで過去に何度か「Googleマイビジネス」のご案内はさせて頂きましたが、頻繁かつ唐突なアップデートにより設定項目が増減したり、デザインが変わったりということが頻繁にありますので、2018年5月現在の仕様で再度見直して行こうと思います。
 
また、Googleマイビジネスの重要性が日々増して来ているため、まだ導入されていない方に関しては是非設定されて頂ければと思います。
 
そもそもGoogleマイビジネスって何?という所から、登録方法、登録後の設定項目など説明していきます。
 
 

Googleマイビジネスとは?

 
GoogleMAPは皆様1度は使ったことがあるかと思います。
GoogleMAPには建物名などが表示されていますが、その建物に関する情報を詳しく設定することが出来る機能が「Googleマイビジネス」になります。
 
営業日、営業時間、電話番号など設定ができ、検索されたときにその情報が目に入るところに表示されやすく、非常に有利になります。無料で出来るのでとりあえず登録しておいて損はない機能ですね。
登録にはGoogleアカウントが必要になります。
 
 
今回、大分県で鶏の飼育から精肉、商品の販売までされている学食様に全面的にご協力頂きまして、登録までの流れを実際の写真で説明していきます。
 
 

STEP1:会社(建物)情報が登録されているかチェック

 
まずご自身の会社名でGoogle検索してみましょう。
 
Googlemapに登録されていれば、検索画面の右側に情報が表示されます。
 
ここの情報がGoogleマイビジネスで登録されている情報になります。
 
マイビジネス1
 
 
登録した覚えがなくても、勝手にGoogleが登録している可能性が高いです。
ですので、間違った情報が登録されている可能性が高いです。
 
実際、表示されてる写真が民家になっております…。早急に修正依頼を出す必要があります。
 
ここに記載されている情報を変更するには、オーナー認証が必要になります。
オーナー認証が終わっていない場合は、「このビジネスのオーナーですか?」と表示されますのでそちらをクリックすると手続きに進めます。
 
そもそも、このマイビジネスの枠自体が表示されない場合は、GoogleMapから会社を探し出してそこの情報修正から認証が出来ます。
 
GoogleMAPにも登録されていない場合は、Googleにmapに登録してもらうように申請する必要があります。
会社を立ち上げたばかり、引っ越したばかり、などの場合は登録されていないと思います。
(Mapの登録方に関しては、また話が長くなってしまうので今回は割愛させて頂きます。)
 
 

STEP2:Googleにログイン

 
お手持ちのGoogleアカウントでログインしてください。
そのGoogleアカウントと会社情報が紐づけされるので、アカウント選びは慎重にされてください。
 
マイビジネス2
 
もしアカウントを持っていなければ、アカウント作成を行ってください。
 
 

STEP3:ビジネス名をチェック

 
検索画面から入ってきたら基本的には入力されています。
ここではGooglemapに登録されている名前が表示されます。
候補に出てこなければ、自身で入力しましょう。
 
マイビジネス3
 
 
 

STEP4:所在地の確認

 
現在マイビジネスに自動で登録されている情報が表示されます。
間違っていれば修正が可能です。
 
マイビジネス4
 
 

STEP5:GoogleMapの位置を確認

 
GoogleMap上のポインタの設定です。
これが結構ずれていることが多いです。
写真もこのポイントを基準に表示されます。
 
後からでも微調整できるので、この時点では適当で大丈夫です。
 
マイビジネス5
 
 

STEP6:ビジネスカテゴリを設定

 
カテゴリを選べます。
「詳細」のリンクをクリックすると設定出来るカテゴリ名を見ることが出来ます。
これは後でも設定できるので、認証後にゆっくり考えて設定されると良いと思います。
 
マイビジネス6
 
 

STEP7:連絡先情報の入力

 
こちらももし間違いがあれば変更が出来ます。
 
マイビジネス7
 
 

STEP8:メールの受け取り設定

 
最新情報を受け取るかどうかが選べます。
結構重要なお知らせを送ってくることもあるので、受け取っていたほうが無難かと思います。
 
マイビジネス8
 
 

STEP9:ビジネスの確認

 
確認事項です。問題なければ次へ。
 
マイビジネス9
 
 

STEP10:確認方法の選択

 
電話かハガキか、もしくはドメインメールでの受信が選択できる場合があります。
一番早いのは電話確認です。
 
電話確認の場合、ボタンを押すとすぐに表示されている電話番号にGoogleから自動音声で電話が掛かってきます。
その際に6ケタの数字を言われますので、画面上に表示された入力欄にその数字を打ち込めばOKです。
(入力ページのキャプチャは撮り忘れました…すみません。)
 
転送など設定していると上手く行かないので注意です。また3回程ミスをすると認証できなくなるので注意です。
 
電話が難しい場合はハガキ認証になります。(2週間ほど掛かります)
 
マイビジネス10
 
「他の方法をお試し下さい」をクリックすると認証方法が追加されます。↓
 
マイビジネス12
 
 

STEP11:登録完了

 
お疲れさまでした。無事登録完了です。
 
マイビジネス14
 
 
 

STEP12:表示をチェック

 
とりあえず、現在の状況を見てみましょう。
「このビジネスのオーナーですか?」という表記が消えました。
 
認証が完了した証です。
 
マイビジネス15
 
 
 
さて、では実際にマイビジネスコントロールパネルより登録情報を変更していきます。
 
 

と、その前に今回記事作りにご協力頂きました学食様のご紹介をさせて頂きます。


 

■ 株式会社 学食


 
学食様は大分県の郷土料理である「とり天」や「とりめし」などの商品の製造・販売を35年以上手掛けていらっしゃいます。
 
自社ブランドである「おおいた冠地どり」は、烏骨鶏を掛け合わせた特産地鶏で、他の地鶏では味わえない旨味が凝縮されています。
 
多くの飲食店にこの「おおいた冠地どり」が採用されているほどの人気を誇っており、究極の大分県の郷土料理を味わうことが出来ます。
 
オフィシャルサイトの説明が非常に分かりやすいのでご紹介致します。
 
学食2
 
学食3
 

※学食様オフィシャルサイトより引用
 
 

なんと、この大分県の最高峰とも呼べる鶏肉である「おおいた冠地どり」は学食オンラインショップで購入が可能で、ご自宅で楽しむことが出来ます。
 
とり天、とりめしだけでなく、親子丼、焼鳥、唐揚げ、チキン南蛮、カレーなど様々な鳥料理とも相性抜群です!
 
下記オフィシャルサイトからお買い求めが可能です。是非ご賞味ください。
 
学食1
 
株式会社 学食 オフィシャルサイト
 

 
というわけで、この記事の90%の目的を果たしたところで、最後にログイン後のコントロールパネルの説明をします。
 
登録してしまえばあとは簡単で、未設定の項目をひたすら設定していくだけです。
 
 

STEP13:コントロールパネル

 

それでは実際に管理画面上から変更していきます。
登録完了画面からそのまま管理画面に移動できると思います。
 
この管理画面をブックマーク(お気に入り)しておくと便利だと思います。
ログインページはこちら↓
https://www.google.co.jp/intl/ja/business/
 
 
こちらのページの左メニューにある「情報」で会社の住所や写真など変更すれば反映されます。
 
マイビジネス16
 
 
が、ここで一つ問題が発生しました。
 
初期設定ではマイビジネスで表示される写真は、Googleストリートビューで撮影されたものが表示されます。
 
学食様の場合、民家が表示されていたので、これを真っ先に修正に取り掛かったのですが…
 
なんと、学食様の会社に面している道路がGoogleストリートビューに登録されていませんでした。
 
見たことがあるかもしれないのですが、Googleのストリートビューの登録の仕方はかなり人海戦術的な方法で、Googleの撮影車が道路を実際に走って撮影しています。
なので、通ったことのない道路は登録されていません。
 
このまま民家にしておくわけにもいかないので、こちらで撮影した写真と差し替えることにしました。
 
下の写真と入れ替えていきます。
写真反映にはGoogleの審査が必要で、車のナンバーや人の顔などは消去やモザイクを掛けておかないと審査が通らないと思いますのでご注意下さい。
 
外観
 
最初の打ち合わせの際に外観を撮影させて頂いており助かりました…。
 
店内や店外、その他の写真は後で登録していくことにして、今登録した写真を「カバー写真」に設定します。
※カバー写真に設定した写真は優先的に最初に表示されます。
 
マイビジネス23
 
↓↓↓登録後↓↓↓
 
マイビジネス25
 
 

STEP14:反映の確認

 
写真はGoogleの審査後、問題なければ反映されます。検索してみましょう。
大体3日程~と公式ページには書いてますが、今回1週間程かかりました。
恐らく写真に車などが含まれていたので、それで時間が掛かったのではないかと思います。
 
マイビジネス24
 
とりあえず最初に表示される写真は差し替えることに成功しました!
 
ストリートビューでの外観がどうしても民家になってしまうのは、Googleさんの対応待ちしかないですね…。これは仕方がない。
 
他の写真もどんどん登録した方がいいです。検索画面に割と出てきます。
 
 

まとめ

 
長くなりましたが以上になります。
 
GoogleマイビジネスはSEO的にも非常に重要と言われており、検索順位にも影響します。
無料で出来ますので登録しないと損です。

 
他にも会社のカテゴリ設定、会社の概要表示などもあるので登録できる項目はどんどん設定しましょう。
 
また、今回は触れませんでしたがマイビジネスコントロールパネルから、
 
・ユーザーによりマイビジネスに登録された情報をどのくらい表示されたか
 
・マイビジネスに登録されている電話番号をタップして電話してくれたか
 
等、様々な情報を計測し見ることが出来るので解析ツールとしても非常に優秀です。
 
 
まだの方は是非登録されてください。
 

この記事を書いた人 : 福岡・大分 ホームページ制作のエディス

野田
野田
お客様の理想のホームページを製作できるように、誠心誠意を尽くします!そして沢山のお喜びの声を聞けることが私の喜びです!よろしくお願い致します!