ホームページ制作 福岡【ホームページ制作のエディス】

ワイヤレスヘッドセットに変えたら仕事がやりやすくなった話

便利ツール

今年はコロナウィルスの影響で週末の外出を控えていますが、桜も咲き、少しずつ暖かくなってきましたね。

少し前から仕事ではワイヤレスヘッドセットを使っているのですが、有線のヘッドセットからワイヤレスヘッドセットに乗り換えたら仕事がやりやすくなったのでメリットとデメリットをご紹介しようと思います。

弊社では業務中に社内スタッフや外部スタッフとの打ち合わせでSkypeやzoomといった無料通話アプリを利用しています。
今までは、ヘッドホンにマイクがついたヘッドホン(コールセンターなどで使われているようなものですね)を使っていました。

6a7db9b15a7c826f9a16336372bbe782_s

 

イヤホンジャックをパソコンの裏側に接続するとすぐに使えるようになりますし、家電量販店などでは1,000円以下で購入することができます。

私も今までは有線タイプのヘッドセットを使っていました。
ただ、長い間使っているとコードが断線してしまい、定期的に買い換えていました。
また、コードが邪魔になったりコードの長さの関係で行動範囲が狭くなるなど、少し煩わしさもありました。

それなら、いっそのことワイヤレスに変えてしまえば、煩わしさから開放されるかも…ということで、ワイヤレスヘッドセットに乗り換えたところ仕事がやりやすくなりました。

有線ヘッドセットのメリット・デメリット

◎価格が安い
◎初期設定などはあまり必要ない
◎使い方が簡単
×有線のため行動が制限される(通話しながら移動することができない)
×コードが煩わしい

ワイヤレスヘッドセットのメリット・デメリット

◎コードが無いので通話しながら移動することができて行動範囲が制限されない
◎Bluetoothに対応しているパソコンやスマートフォンなら設定すれば使える
◎持ち運びに便利
△価格はピンキリ
△性能によって音質などに大きな差が出る
△初期設定(Bluetoothのペアリング)が必要
×Bluetooth未対応のパソコンで使用する場合はレシーバーを購入する必要がある

 

どちらも一長一短ありますが、個人的な感想としては、ワイヤレスになったことでSkypeで通話しながら自席の後ろのコピー機まで移動したり、少し離れた席まで資料をとりに行ったりと自由に行動することができてかなり仕事がやりやすくなりました。
ちなみにBluetooth機能が搭載されているスマホなら、移動しながら通話することも可能です。

 

ついでに、私が仕事で使用しているワイヤレスヘッドセットのAmazonリンクを貼っておきますね。

61lzi8ChJGL._AC_SL1500_

エレコム Bluetooth ブルートゥース ヘッドセット 通話・音楽、動画の音声が聴ける レッド LBT-HS20MMPRD

 

1つ前は、イヤホン型を使っていましたが、マイクが周りの音を拾いすぎてしまったり、イヤホンを手で塞ぐと通信が途切れてしまったので、仕事では使いづらいと思い、お蔵入りになりました。
有線のヘッドセットの場合、音声やマイクの性能はどれも大差ない印象でしたが、ワイヤレスはメーカーや価格でも性能に差があるようです。

コロナウィルスの影響でテレワークをする企業も増えると思いますが、これを機に仕事で使っている周辺機器を見直すのもいいかもしれませんね。

この記事を書いた人 : 福岡・大分 ホームページ制作のエディス

日高
日高
お客さまの『サービスや商品に対する想い』をホームページを通して具体化できるような制作を心がけています。他部署の会報誌などホームページ以外の制作にも携わっています。