ホームページ制作 福岡【ホームページ制作のエディス】

業務効率アップ!Windows版キーボードショートカット

便利ツール

何もかも忘れてふらっと一人旅してみたいと考えている日高です。

仕事に追われる毎日…気がつけば12時を過ぎていた、あっという間に1日が終わるなんてことはありませんか?

そんな私も仕事に追われ、時間に追われ「なんとか今日も1日乗り切った」と胸をなでおろす日が少なくありません。

633a024e0b2ac33cfc38c7c48df64d0a_s

 

できることなら、一緒に働く同僚や仲間と冗談を言いあったり、前日に観たテレビドラマについておしゃべりをしたり、時間と気持ちに余裕をもった仕事をしたいですよね?

 

今回はWindowsで活用できるキーボードショートカットをご紹介します。

 

キーボードショートカットって?

5d0d554b6966f5d26216ee1c4edcce81_s

キーボードを使ってパソコンの操作を簡単に行うための機能のことです。

本来、マウスで行う動作をキーボードのみで行うことができるため、キーボードとマウスを持ち替える手間が省けてWordやExcelなどの事務作業はもちろん、ネットサーフィンなども効率よく行える便利な機能です。

 

 

利用頻度100%?文章の「コピー」「貼り付け」

利用頻度が高いのに以外に知らない人が多いかもしれません。

メールや文章作成で「このフレーズを繰り返し使いたい」「この単語の意味を調べたい」と思った時に使うのが「コピー」と「貼り付け(ペースト)」です。

マウスを使う場合は、選択した文字の上で右クリック→コピーです。

キーボードの場合は「Ctrlキー」を押下しながら「Cキー」を押下でコピーできます。

コピーした文字の貼り付け(ペースト)は、「Ctrlキー」を押下しながら「Vキー」を押下します。

使用頻度の高いショートキーですので「Ctrlキー」+「Cキー」と「Ctrlキー」+「Vキー」はセットで覚えてしまいましょう。

因みにコピー、貼り付けする際の文字の選択もキーボードの矢印キーを使うと簡単です。

文字の選択は「Shiftキー」+「矢印キー」です。
以下はよく使うショートカットキーです。

コピー

「Ctrlキー」+「Cキー」

 

貼り付け(ペースト)

「Ctrlキー」+「Vキー」

 

切り取り

「Ctrlキー」+「Xキー」
コピーではなく、文字そのものを切り取りたい場合に使います。
切り取った後は「Ctrlキー」+「Vキー」で貼り付けます。

 

1段階元に戻す

「Ctrlキー」+「Zキー」
文章作成などで活躍するショートカットキーです。

 

さらに操作を戻す

「Ctrlキー」+「Yキー」
「Ctrlキー」+「Zキー」で元に戻したけれど、もっと前に戻したい場合に使えます。

 

データの上書き保存

「Ctrlキー」+「Sキー」
マウスを使って「ファイル」→「上書き保存」はかなり手間ですが、ショートカットキーを使えば一瞬で保存が可能です。
うっかり保存し忘れたなんてこともなくなるかも…

 

文章やページの印刷

「Ctrlキー」+「Pキー」
このショートカットキーを押すだけで印刷するための画面が開きます。

 

新規フォルダの作成

「Shiftキー」+「Ctrlキー」+「Nキー」
デスクトップやフォルダの中に新しいフォルダを作成します。
「Ctrlキー」に加えて「Shiftキー」を一緒に押下します。
マウスを使うと右クリック→「新規作成」→「フォルダ」ですが、キーボードなら「Shiftキー」と「Ctrlキー」を押下しながら「Nキー」
いかかがでしたか?

少し時間短縮できそうですよね?

とくにコピー、貼り付け、切り取りのショートカットキーはWordやExcel以外にインターネットを見る際にも活用できる便利なショートカットです。

慣れるまでは「かえって時間がかかるような気がする」と思うかもしれませんが、キーボードショートカットをマスターすることで作業時間が短縮できて業務効率アップに繋がります。

是非、この機会にキーボードショートカットを覚えて仕事で活用してみて下さいね!

この記事を書いた人 : 福岡・大分 ホームページ制作のエディス

日高
日高
お客さまの『サービスや商品に対する想い』をホームページを通して具体化できるような制作を心がけています。他部署の会報誌などホームページ以外の制作にも携わっています。